医療の資格を目指した理由は、安定した職があるということです。

医療の資格を目指した理由

医療の資格を目指した理由は、安定した職があるということです・・・ (男性 47歳)

医療の資格を目指した理由は、安定した職があるということです。

資格がないと職を見つけることが難しく、賃金の低い職につかなければいけなくなります。
しかし、医療の資格を取得することで、病院と関わる仕事に就くことができるのです。
病院は減る事はありませんし、これから高年齢化が進むと、どんどん新しい病院が増えると思います。そこで、医療の資格を取得しておいた方が有利になると感じたのです。

やはり、好きな仕事であるということや、やりがいがあるということも大切ですが、私は生活に困らないということを最優先させました。
勿論、働いていくにつれてやりがいを感じることができる仕事ですし、やりがいを感じることができれば、好きな仕事に変わります。
また、歳を重ねても働きつづける事ができるということが魅力です。
結婚をして子供を産んでも、自分のペースで働きつづける事が大切だと思います。勿論、専業主婦も魅力的ですが、自分で働き社会とのつながりを持つということが、自分の自信につながると思うのです。

イチオシサイト