私は医療事務の資格を持っています。

医療の資格を目指した理由

私は医療事務の資格を持っています・・・ (女性 42歳)

私は医療事務の資格を持っています。
今でこそ女性に一番人気の資格として注目されている医療事務ですが、私が取得した時はまだそれほどでもありませんでした。
この資格を目指したきっかけは、ある会社で事務員として働いていた時に、年齢や結婚を理由に会社に居辛くなる雰囲気を、ひしひしと感じたからでした。
私はまだ20代半ばでしたので、居辛いというほどではありませんでしたが、30歳を過ぎた女性は明らかに冷遇されていました。
OLを男性社員の結婚相手、会社の華、というふうに見ている会社でした。
今の若い人にはちょっと想像がつかないかもしれませんが、20年近く前には本当にそんな会社がありました。

医療事務なら何歳になっても働けると聞いていましたし、むしろ経験豊富な人ほど厚遇されると言われていました。
特別な能力がなくても務まるOLとは、そこが大きな違いでした。
私は結婚しても仕事を続けたいと思っていました。
だから、いつでも辞めて安定した職に就ける資格ということで、医療事務にしました。

医療関係の資格には学歴が必要なものが多いですが、医療事務は学歴も経験も不問で、誰にでも門戸を開いている資格です。
これも高卒の私にとって選びやすかった理由です。
今は医療事務の仕事はしていませんが、またいつか役に立つ日が来るのではないかと思っています。

イチオシサイト