私の母親は看護師をやっています。

医療の資格を目指した理由

私の母親は看護師をやっています・・・ (男性 20歳)

私の母親は看護師をやっています。
しかし、大きな大学病院や救急病院などに勤めているわけではなく、小さな診療所に勤めています。
私がまだ小学生の頃、風邪をひくと母親が勤めている診療所で診察を受けていました。
子供が多い診療所で、母親は勿論、他の看護師の人たちも、皆子供との対応がほとんどでした。
その頃、小学生ながら彼女らのお仕事を見て、「私もこのようなことをやってみたい」と思い始めました。
そこから医療の資格を取ろうと決めたのだと思います。
小学生の頃の私はよく風邪を引く体質で、季節の変わり目などになるとしょっちゅう診療所に通っていました。
母親がいたから通いやすかったというのもあるかもしれません。その風邪を患う人が多くなる時期は、勿論診療所も混んでいて、待合室がパンク状態になります。そのような場所だと、子供の一人や二人は泣いてしまうことがあります。そのストレスが溜まる状況でも、看護師さんたちは嫌な顔一つせず、丁寧に対応していました。

この看護師さんに憧れの気持ちを抱いて、医療の資格を目指しています。

イチオシサイト