高校を卒業後、看護師や歯科衛生士を目指し、進学した友人が多くいました。

医療の資格を目指した理由

高校を卒業後・・・ (女性 43歳)

高校を卒業後、看護師や歯科衛生士を目指し、進学した友人が多くいました。
私も歯科衛生士の専門学校に進もうかと、本気で悩んだことがあります。医療の資格を持てば、将来的に大きな強みになると考えたからです。

女性でも男性並みに稼げる仕事は限られていますが、医療の仕事はやりがいも報酬も大きな仕事だと言えるでしょう。医療の仕事は、女性の細やかな特性を活かし活躍できる仕事です。
収入面も、一般のOLさんより稼げるので、同級生の中では人気がありました。

結局、医療系の学校には進まずに短大に進学しましたが、短大でも医療事務の資格を取りたいと話すクラスメイトがいました。
友人は、短大と並行して通信講座で医療事務の勉強をしていました。
その他には、短大卒業後に看護師の専門学校に進学する友人もいました。

医療に関わる資格を取れば就職もしやすいので、少々無理をしても資格取得を目指す気持ちはよく分かります。彼女達は、医療の資格を取り、アラフォーになっても病院や福祉施設でバリバリと働いているので凄いと思います。

イチオシサイト